AscellaApartmentコロナウイルス対策活動レポート

AscellaApartmentコロナウイルス対策活動レポート

感染拡大が懸念される新型コロナウイルス感染症ですが、AscellaApartmentでは感染防止

対策に最大限取り組んでおります。

お客様との接触が多いセキュリティーではマスクの着用並び手袋の着用を義務付けております。

   

スタッフ全員を対象に毎日の検温並び報告を義務付けております。
もし37.5度以上の場合は即座に帰宅及び自宅待機となります。

受付ではアルコールお客様と接するごとにアルコール消毒を行っております。

 

エレベーターの使用は距離を取り感染予防にご協力いただいております。

人が触れるエレベーターのボタンはフィルムを貼って衛生管理を行っております。

   

清掃スタッフもマスクと手袋を着用して共有部は1時間に1回アルコール消毒液で清掃を行っております。

 

 

 

不衛生な環境が新型コロナウイルスの感染拡大を助長するとの報告もございますので徹底して清掃をおこなっております。

   

空室の食器を一度回収して再度洗浄を行っております。

   

こちら洗浄液を使用してのジャグジー清掃中の写真となります。
コロナウイルス感染予防として現在は一時的に使用禁止しております。

   

お客様に人気の大浴場となりますが、こちらも清掃完了後一時的に利用禁止となっております。

新型コロナウイルスへの対応状況が日々刻々と変化しており、色々とご不安に感じていらっしゃることと思います。
当アパートメントでも正しい情報を元に日々の業務に取り入れております。
今後も徹底した清掃を心がける所存でございます。